2015年05月29日

立先生のサイト更新 5月28日版

2ヶ月振りの更新
今回も質問の回答が目白押し。
さっそく気になった点をみていきましょう。


ハギヨシの年齢は19、アレクサンドラ監督は34です。

アレクサンドラ監督34歳・・・結婚してるのかな?
「34歳女子!今日のスイーツは頑張った自分へのご褒美♪。男性の年収は最低でも600万は欲しいです」とか・・
28歳のはやりんよりキツイじゃないですかw




まふふにサインもらった男性2人は後に仲良くなってます。

悠彗ちゃん全力案件




フナQの母親の旧姓が愛宕です。

あのタレ目が愛宕一族のものだとすると、フナQの母と雅枝さんが姉妹になるわけですよね。
雅枝さんの苗字が変わってないってことは、旦那さん婿養子ですか!
23歳あたりで娘を産んでるから、旦那さん若いうちから思い切ったなぁ
それくらい雅枝さんにベタ惚れだったに違いない。オッパイ大好きに違いない。





シノハユの全小で地区代表が1人だけなのは8県です。
奈良は赤土さん以外にもう1人いますがこの年では1回戦敗退してます。

奈良代表は2枠。小3の頃からマメができない小走先輩も出場して「王者のうちしゅじを!」とか言ってたんですかねフフ。
というか、望ちゃん何してるんだよ、小学生の望ちゃん見たいんだよ!




バンド時代のリチャードソンの担当はギターでしたが
ライブ以外はMIDIギターでシーケンサも使うという
ちょっとキーボードっぽいことする人でした。

ここまで設定してるのか!
御当地アイドルの「時にはHAYARIに流されて」を母親が作詞するくらいですから、
作曲を同郷のリチャードソンが担当した可能性が高そうだ。
気になったのは、閑無と杏果は彼と面識があり、悠彗も遠巻きから見て知っているのに、
はやりんだけが慕の叔父の顔を知らないんですよね。
けれどCDのレコーディング時にはスタジオで作曲者としてのリチャードソンに会っているかもしれないわけで、
これが立先生の仕掛けだとすると、面白いエピソードが期待できそうです。




新道寺の政治家さんと安河内さんは寮では同室で
哩さんのことを呼ぶ時は部長呼びです。でも去年までは苗字呼び捨てでした。
哩さんが言っていた「先生」は新道寺の監督なのですが
ややこしいことに教師ではないのです。いずれ書く機会があれば。

友清さんはいずれ描くかもしれないので…勘弁してください。

哩と姫子、羊と美子が同室だとすると、すばらさんは誰と同室になるのでしょうか
某アニメみたく「お姉様〜」とか言ってたりしてほしいw
それにしても敗退した学校なのに、監督の設定が訳アリだったり、友清さんを温存していたり、
この様子だと、コクマで新道寺メンバー再登場あるで!




久は一太と一緒に選挙に出て学生議会長になりました。

立先生は「内木くん」ではなく「一太」なんですね。何か意味深。
久さんは親しくなった相手には名前で呼ばせる人ですから、
インハイ応援会まで開催してくれた内木くんと親しくなって・・・


rorihisa.jpg
山久問題ならぬロリ久問題が起こりそうだなw



posted by 隣の | Comment(4) | TrackBack(0) | 咲<ネタ> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月25日

シノハユ21話 ポォン!ロォン!リィイチ!!「うるさいそこ!」

shinohayu21_1.jpg
激おこぷんぷん丸カム着火インフェルノォォォォオオウ!!
慕ちゃん激昂。

shinohayu21_2.jpg
しかも静かに怒るタイプ
怖い、怖いよ!
「ごめん」と謝っても「何について?」と、正しい着地点を見出すまで、冷徹に詰め将棋のように相手の退路を塞いでいくタイプ
リチャードソンと喧嘩したら仲直りするまで3食トマト料理コース確定だろうなw

そんな慕ちゃんの逆鱗に触れた犠牲者第一号が、与那嶺若菜さん
shinohayu21_3.jpg
ゴチでした!この顔が見たかったw

この後、同郷の心ちゃんに「つらよごし」と吐き捨てられ、心をボッキボキにへし折られた若菜さん
でも当然ですよね
声を荒げて相手を怯えさせて、牌まで投げつけるマナーの悪さ。
しかも中高生には通用しないだろうから
声がデカイだけの雑魚じゃないですかw
こんなのが沖縄代表なんだから、県民からすれば面汚しですよ

・・・そういえば、清澄の部長さんも牌を叩きつける人だった。
ミドルチャンプで話題の和が居なかったら、今頃は長野県の面汚しとか罵られてたかもしれませんねw


慕の激おこ、若菜の噛ませ犬っぷり、闘牌は殆どないのに見応え十分な対局でした。

さらに同卓していたモブも何気に要注目です。
shinohayu21_4.jpg
このセリフにこの表情。
なにかこう犯罪的なアレがムラムラしてくるw
お花の髪飾りをつけてアイドルみたいな可愛らしさ。しかも全国大会に出場できる腕前。
28歳のはやりんが戦いたくない相手です。

それにしても若菜さんは自分の事「俺」て呼んでたり、このセリフや、前回の兒生ちゃんとの「よかったよお前。もう名前忘れたけど」の件といい、
麻雀以外で出会ってたら、若菜さんにひと夏の経験を奪われちゃう子続出しそうだなw
shinohayu21_5.jpg
おまわりさーん!
ある意味一番オイシイキャラが早くも敗退したのが惜しまれます。

posted by 隣の | Comment(5) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月21日

小鍛治健夜は青春を知りたい女

sukoharu1.jpg
心残りは誰しもが抱いているものですが、青春に正しいカタチなんてありません。

かつての友達と再会するために出場した阿知賀、
仲間とお祭りを楽しむ有珠山、
全力前傾でトップを目指す千里山、
牌にかける想いは千差万別で、
後々になって振り返ったとき、あれが青春だったのだと自覚するものです。

すこやんが何もわからないまま経験したインハイもカタチの1つなのですが、
初心者で優勝を果たし、プロに入って国内無敗の最年少で頂点へ登り詰めた彼女にとっては、
解説としてインハイの世界を外側から関わる身となって、そのステージに立つ為に青春をかける学生達の情熱に触れる度、
当時の自分を重ね、羨望のような想いに駆られているのだと思います。

sukoharu2.jpg
10年経った今もこんな心情であり、
こーこちゃんと下見した後も、再度1人で決勝ステージへ訪れています。
インハイは毎年やってくる。牌にかける青春は、春季・秋季・コクマにもあります。
その度こうした想いを繰り返しているのだとしたら、
心残りというよりも、過去を振り返ったまま、青春を見出せずに立ち止まっているのではないだろうか。

現在はタイトル戦から遠ざかり、地元のクラブチームに所属しており、
sukoharu3.jpg
結果だけが全てのプロの世界から、一つの目標に向かって共に手を取り合い邁進する環境へ身を寄せたのは、得られなかった青春の欠片を求めたからで、
チームを救う為ではなく自身が救われたかった表れなのかもしれない。

こうした言動をみるに、こーこちゃんの言う「青春を知らない女」とは、
青春を体験していないという意味ではなく、
「青春を自覚していない女」なのだと思います。


そして学生時代の心残りがあると言う割に、当時の土浦女子のメンバーの話すら出てこない。

sukoharu4.jpg
まるで友達がいないかのような驚き様。
かつてのメンバーとは繋がりがないのだろうか。

高3で初めて牌に触れた彼女と、これまでインハイにかけてきた部員たち。
育ててきた想いは全く異なるうえに、努力を積み重ねた人たちを一瞬で飛び越えてゆく異質過ぎる強さから、 互いの距離のとり方がわからずに、メンバー内で浮いていた可能性も否めない。

切磋琢磨する友が居ない。国内無敗が故の孤独。
学生から現在まで、ずっとそうした境遇にいたのだとしたら、眩しく輝くインハイに特別な想いを傾けるのも頷けます。


立ち止まったまま、歳月だけが過ぎ行く日々―。
そんな彼女の心に波紋を起こす人物がいる。
それが赤土晴絵です。
yusho1.jpg
想定を越える打ち筋からの一撃を与えた「人は予想を超えてくる」を体現してみせた晴絵。
今も深く印象に残る、同じ時代に、同じ卓を囲んだ彼女ならば、
あのときから満たされなかった心の針を再び動かしてくれるのではないか。

晴絵がプロ入りの意思を語ったとき、すこやんの反応は穏やかな表情でした。
きっと密やかに復帰を待っていたのかもしれない。



トラウマを負い過去に囚われた2人の10年の溝を埋めるには、何かのきっかけが必要です。

sukoharu5.jpg
シノハユ0話で、はやりんが麻雀バーを貸し切って、当時の面子を呼んだのは、
2人の事情を知る彼女が、準決勝の舞台を再現をすることで、リスタートの一歩を踏み出せるよう背中を押すためだったのでしょう。
すこやんが自覚していなかった青春は
10年越しのこの場所に存在していたのです。


赤土晴絵の再生物語は、小鍛治健夜の再始動物語へと繋がってゆき、
真深の意思を継いだ瑞原はやり、まだ描かれていない野依理沙、
おそらくは4人共があのインハイから10年間抱いていた想いがあり、
シノハユのサブタイトル「the dawn of age(時代の夜明け)」とは、
この一夜を経て始まるのかもしれません。

posted by 隣の | Comment(4) | TrackBack(0) | 咲<考察> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月15日

第143局 見て!

143_1.jpg
そんなポーズに見えたw

今回すこやんの発言により、彼女の初体験(麻雀)が10年前で先鋒だと判明。

すこやんが先鋒のオーダーで、あの準決勝を勝ち抜き、優勝を果たしたということは、
後に続くメンバーも、物語の主人公である慕やレボリューション閑無たちを討ち取ったわけですから、
土浦女子って白糸台以上の化物じゃないかw

あと、初出場が高3で、シノハユのクライマックスも高3のインハイですから、
高校生編の1年2年は小走先輩並みの超速の数ページで飛ぶかもしれません。

ふくすこの夫婦漫才からシノハユの未来の断片を垣間見せるなんて読者のツボわかってます。
シノハユは本編を補完する外伝のはずなのに、最近は本編がシノハユを補完してますね
私にとってはシノリチャが本編だけどね!



さて、いよいよ始まった大将戦。
ケツカラーでサービスシーンも忘れていません。
143_2.jpg
しかしこの突き上げるくらいの尻上げポーズって、
画像の外に京太郎が居ること忘れてませんかね?
下手すりゃ肛門まる見えですやんw

以前にもパンチラとかやってましたからね。誘ってるんだろうか。

ちなみに、和さんが座っている席は、さっきまで咲さんが座っていた席です。
ちゃっかりしてるぜw

そして久さんと美穂子。
143_3.jpg
いつも両目を開けてアピールしてるのに、
久さんが思い浮かべるのは片目の姿。

下の名前で呼び合う間柄なのに微妙な温度差があるようでw

posted by 隣の | Comment(12) | TrackBack(0) | 咲<感想> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月08日

阿知賀編2期の実現性

咲ブログ界隈では以前ペアLoverストラップの当選報告が続々と寄せられ、ちょっとした祭りになっていました。
咲ブログをやるとホントに当選しちゃうのか!と思えるくらいの驚異的な確率は、
咲ブロクをやるくらいの熱心なファンだから、懸賞にも当然の如く応募した。ということですが、
普通は応募しただけでは当選しません
それだけ応募総数が少なかったということです。
ドル箱の咲コンテンツすらこれですから、他の作品の懸賞は在庫が余ったのではないか。

BGは看板作品に乏しく、アニメやラノベなどのコミカライズで他方から読者を引っ張ってきている為、読者層は広く浅くバラけています。
また、雑誌ではなく作品単体のファンなので、直接関係のない雑誌のアンケートハガキを送る層も少ないと思われます。

寄せられる数が少ないということは、
視点を変えれば「読者の要望が通りやすい環境」ともいえます。

1000人中の10人が意見したところで、マイノリティの1つに過ぎませんが、
100人中の10人ならば、1つの勢力です


コミカライズは基本的に原作と内容が同じですから、わざわざ漫画への要望を書いて送る人は少なく、
単行本派が多ければ、雑誌への意見が集まり難く、
シノハユの為に熱心に毎号購読している読者の意見がよりクローズアップされやすくなる。

これを逃す手はありません。

アンケートハガキに
「阿知賀編2期を希望します」
と書いて送るべきです!

もう一度、穏乃や玄ちゃんたちの笑顔に会いたい。
ファンならば誰しもが望んで止まない夢が叶うかもしれないのです。

アンケートシステムを採用している以上、集計データは必ず参考にされます。

以前に、この記事の実践として、私はアンケートハガキにシノハユ日常編が見たいとの要望を書いて送りました。
他にも送ってくれた人がいたのかもしれない。それから暫くして日常描写が増えました。
単なる偶然と言えばそれまでですが、
ポジティブに捉えるならば、数少ないハガキの中に書かれていたシノハユへの要望を、担当さんが読者の声として拾い上げた結果とも考えられます。
普段なら一笑に付すところでしょうが、ストラップの当選確率をみていると、あながち妄想ともいいきれません。

設定厨の立先生のことですから、プロットは既に存在しているはずなので
ネームチェックの咲日和方式ならば、阿知賀編2期の企画が立ち上がる可能性は十分にあります。

必要なのは読者による後押しなんです。

もしかすると、こうした要望の副産物から、
晴絵と知り合った慕ちゃんが、吉野へ訪れ、幼き日の穏乃たちと面識を持っていた。など、
吉野でシノハユと阿知賀編の両方の巡礼ができてしまう神展開が実現するやもしれません。

そんな想像をめぐらせるとワクワクしますよね。

私は「どうせ当たらないから」とペアLoverストラップには応募しませんでした。
結果、ビッグウェーブに乗り損ねてしまう破目に。
しかし当選結果による実現性が見えた今、好機です
皆さんの"想い"と1枚の葉書の価値は"重い"のです
どうか阿知賀編2期の夢をしたためアンケート葉書を送って下さい
お願いします。



志崎の綾ちゃんが見たいんだよ!

posted by 隣の | Comment(10) | TrackBack(0) | 咲<ネタ> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月01日

アニメ咲日和のPVからわかること

アニメ咲日和のPVが公開されました!


まだ発売まで三ヶ月近くあるのに全裸待機させるスクエニさん素敵です。

hiyori_pv1.jpg
PV告知の中に、仮としながらも14巻の表紙が公開されていたので、巡礼組は早々に出向くことでしょう。 連休中にこの場所でカメラを構えてる人が居たらそれは咲ファンですw

hiyori_pv2.jpg
さらに特典クリアファイルも公開されており、ゲーマーズ・とらのあな・メロンブックス・アニメイト共通になっていますから、
5月の段階で作画修正作業以外は終っているようです。
昨年は13巻向けの作業の為に夏季休載に突入して、シノハユが無かったら餓死してた惨事だっただけに、今年の夏はひとまず安心ですね。


今回の咲日和のアニメ化の1番のポイントは、
hiyori_pv3.jpg
「ころたんイェイ〜」のリズムが明確になることです。
これまでは文字だけの音楽でしたから、人によって想像したリズムやアクセントが微妙に違ったでしょうし、 私と同じように最初は「イェ〜イ」と思ってた人もいるはずです。
7月25日は、
1年に100日以上は歌われるフレーズの音が統一される歴史的な日なのです

もちろんフルコーラスありますからね
hiyori_pv4.jpg
ニコニコに「歌ってみた」投稿する猛者が出てきそうw


そしてもう1つの注目が

hiyori_pv5.jpg
咲日和の存在を世に知らしめた決定的な一コマ。
私も最初は咲日和なんて知りませんでした
偶然にこのコマの画像だけを見つけて
ギャグマンガ日和のコラだと思ってましたw

一発目から「アラサーだよ!」の"掴み"をもってくる辺り、
アニメスタッフは15巻にも咲日和アニメ狙ってそうですね。

あと、
もしもアニメですこやんとこーこちゃんが居たファミレスが特定されたら、
実際の店舗でこれ書く人いそうだなw
hiyori_pv6.jpg

posted by 隣の | Comment(5) | TrackBack(0) | 咲<ネタ> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月27日

濡れるッ! 咲日和「阿知賀の巻D」

hiyori_achiga51.jpg
メスの顔じゃん!
水鉄砲のはずなのに妙にエロチズム
大人のお姉さんからいけない遊びに誘われてるようだw
万年コタツで受身専門の宥姉も意外な一面があるんですね
そんな表情で誘われたら
たとえ慕ちゃんと結婚してても浮気する自信あるわ!



今月号の咲日和はアチガールズの「遊ぶんだ!水鉄砲で!」のお話

hiyori_achiga52.jpg
あ、関西人の反応やw
関西人に向かってバーンと言ったら高確率で撃たれたふりをしてくれます。
ボケましょうノリましょうツッコミましょう。は、
お年寄りに席を譲りましょうってくらいマナーとして常識ですが
灼や怜さんみたいな反応もあるので過信は禁物です。

というか、君ら麻雀はどうした?
インハイに向けて猛特訓の日々じゃなかったのか。
偏差値70の進学校で、夏休みの部活動も週三日に制限され、部員数が多く競争の激しい晩成が、
的を作ってビニールシートまで敷いて水鉄砲で遊んでる子らに負けたなんて釈然としないだろうなw

それにしても阿知賀って一応お嬢様校なのに、女子高生というより、子供ですよね。
SHIROBAKOで「女子高ドリームは早めに捨てておいた方がいいです」てシーンがありましたが
水で濡れた制服が透けて、別のドリームが見れそうですw


そして今回の注目は、高鴨綾乃さんが登場!

hiyori_achiga53.jpg
綾乃さんのこの顔
「あの子店の手伝いもしないでまた何かやってるよ」みたいな感じでしょうか
シノハユで露子さんと赤ん坊の玄ちゃんが出てきたのですから、若き日の綾乃さんと穏乃も登場して欲しい。
綾乃「この子の名前はね、穏乃ていうの」
晴絵「おしとやかな子に育ちそうですね」

なんて会話を未来の現実を知る私達は見てみたいw

posted by 隣の | Comment(2) | TrackBack(0) | 咲<感想> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月25日

シノハユ20話 シノハユはワールドワイドへ

shinohayu20_1.jpg
世界チャンピオン「ニーマン」

どこかで聞いた覚えが・・・と思ったら、

7巻で藤田プロと久保コーチの会話でニーマンの名前が出ていました。
shinohayu20_2.jpg
この頃から既に構想があったんですね。
そうなると、藤田プロたちが選考してるのは、コクマではなく世界ジュニアのメンバーになるわけですが、
・・・て、慕ちゃんが小4の時点で世界チャンピオンに君臨していて、
18年後にも名前が挙がるって
ニーマン何歳だよ!?

20年近く世界王者の座を防衛しているとなると、
世界2位のすこやんを負かしたのもやはりニーマンなのでしょう。

画像にある「schaden zauber」の文字は、翻訳すると「魔法ダメージ」 で、
麻雀の能力に関係ありそうだけど、むしろ魔女と呼ばれているのは年齢の方かもしれませんw
処女の生き血を吸ってたり、石仮面を被ったりしてませんよね?

シノハユと本編の両時間軸に登場するニーマン。
ニーマン姓の麻雀一族なのか、まだまだ謎に包まれています。


そしてschaden zauberはドイツ語です。
おそらくニーマンもドイツ人なのでしょう。
ドイツといえば、龍門渕の純くんですが、
もうひとつ
悠彗ちゃんの祖父がドイツに移住しています。
shinohayu20_3.jpg
もしも2年前にナナがニーマンを破り、その関係からドイツへ行っていたとなれば、
慕は母を追ってドイツへ行き、悠彗ちゃんの祖父の家に泊らせてもらいながら母を探す展開となる可能性がありそうです。
東京で杏果ちゃんの祖父たちの家に泊まることになったのも、そうした前例作りのフラグかもしれません。
本編よりも早く世界編の一部が見れそうですね。

あと、聖地巡礼ファンの旅費が心配でなりませんw



さて、今回のシノハユ。
感想ブログの半数以上が反応しちゃいそうな「小学生ぺろぺろされてる」発言
立先生による撒き餌ですが私は釣られません。なぜならいつもチュパチュパしてるからです。

そんなことより与那嶺 若菜ちゃんですよ
shinohayu20_4.jpg
このハードルの上げっぷりw
いい顔してるわぁ!
ここから次週あたりに更なる強豪選手にフルボッコにされて
恐怖で顔を歪めて堕ちてゆくと思うとゾクゾクしますね!w


この子28歳の現在どうなってるんだろう?
本編での登場にも期待したい。

posted by 隣の | Comment(11) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月17日

シノハユ全国編でアレが見れるかもしれない


shinohayu19_21.jpg

次号からはいよいよ小学生全国大会編が始まる予感のシノハユ。
全国から集うツワモノたちの中で、晴絵が魔物かラスボスのように描かれています。


しかしこれは「決勝まで相手3人をマイナスにしてのAトップ」という成績をみた湯町小の面々からの視点であって、
吉野山でのシーンでは、露子さんから見れば、ちょっとレボってるだけの普通の小学生です。
shinohayu19_22.jpg
ネクタイさんに言わせれば、ハルちゃんは怖い子じゃない!カッコいいんです!

視点が異なれば見え方も変わってくる
だとすれば、
晴絵側から見た慕もまた別の見え方があるということです。

晴絵を魔王的に描いたということは、
もしかすると、

阿知賀編と全国編にあったあの演出が
シノハユでも見れるかもしれません。

shinohayu19_23.jpg
慕と晴絵の初対面が今から楽しみですね。

対局に於いても、負けていても麻雀が楽しいと終始笑顔の天使のような慕ちゃんが、
晴絵から見れば、ミスや癖も無く感情が読めず、最下位に突き落としても不気味な笑みを浮かべ、
背後からヒタヒタと迫りくるような恐ろしい相手に映るのでしょうねw

また、咲キャラといえば、主人公や強敵は目から炎が出ちゃうわけですが、シノハユではまだ発火していません。
全国編で慕ちゃんもいよいよ炎デビューなるか!?



そして、もう一つの注目は、沖縄代表の小禄 心ちゃん
shinohayu19_24.jpg

空を背景にこのポーズ、



どこかで見たことがあると思ったら・・・




shinohayu19_25.jpg
まんまネリーやん!


shinohayu19_26.jpg
心ちゃんの豹変フラグじゃないですか!
やだこれもー!
(訳:ちょー楽しみ)

posted by 隣の | Comment(6) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月12日

吉野へ行ってアノ人に逢った

雨が続く春。ようやくの晴れ間を縫って、吉野へ行ってきました。
世間様も同じことを考えているようで、凄い人出で大混雑でしたよ。
仮に立先生が来ていても絶対に見つからないと思う。

中千本はほぼ散っているものの、上千本はまだ見頃です。
憧ちゃんの吉水神社からの「一目千本」は溜息が出るほど綺麗。
2015_4_11_1.jpg
桜の花びらが、ひらりひらりと舞う光景に、心が洗われるようでした。

門前には巫女さんも。
2015_4_11_2.jpg
憧ちゃんもこんな格好をしてるのかと思うと、ちょっと興奮しますねw
洗われた心が妄想で汚されていくのを実感w



さて今回、いつもは素通りしていた「天の川屋」さんへ行ってきました。
リアル宥姉さんがいる。との噂を聞いていたので、一目見てみたいなと常々想いはあったものの、何か土産物を買うわけでなく、冷やかしで訪れるのも申し訳ないと遠慮していましたが、
咲の交流ノートがどうしても見てみたく、思い切って中へ入っていくと、
咲コーナーが!
2015_4_11_3.jpg
これだけでテンションMAXです昇天です。
熱心に写真を撮っていると、お忙しい中、宥姉さんが話しかけてくださり、とても気さくな御方でした。
この人に逢えてお話が出来ただけで、巡礼の目的は十分に果せたようなもの。

ここで松実館で働いていた兎来栄寿さんの話題に。
宥姉「東京へ帰られたのよ〜」
私「そうなんですか」
などと、話をしていると・・

宥姉「実は今日、来てるのよ」

・・・え?

振り返ると・・・兎来栄寿さんが立っていた!

初見だよ!生兎だよ!本人だよ!

なにせお正月に勢いで年賀状テロをやらかして、合わせる顔がないのに、会ってしまったw
どんなドッキリだよ・・・

心の準備が整っていませんでしたが、兎来栄寿さんはとても紳士的な方で助かりました。
今日はお客としてさこやで宿泊して、天の川屋さんをお手伝いしているとの事。

さらに、よければ奥へどうぞ。と案内されると、
和室の中には咲クラの皆さんが居られるじゃないですか!
私はツイッターをやらない交流もないボッチブロガーなので、ステルスモモとしてひっそりやっていこうと思っていた矢先に、
いきなりの大量エンカウントで脳が半分パンクしながらも自己紹介、
なんと皆さん私のブログを知っていました。
まとめアンテナの偉大さパネェすね!
もし知らない人に「あっちが変です」て名乗ったら、
ただの変質者の自己紹介ですからねw


そして咲クラの1人が、自作阿知賀ぬいぐるみを持参されていて、
2015_4_11_4.jpg
頬ずりしたくなるようなクオリティの良さにテンション上がりたい放題です。

所要の為、十分ほどしか滞在できませんでしたが、
初めての体験に至福のひとときでした。
帰り際にも咲ファンが来店されていて、多くの方が吉野山へ訪れているようですね。

サクラを見に出掛けたら、
サキクラが見れた。

そんなすばらな聖地巡礼。

お会いした皆様、有難う御座いました。

posted by 隣の | Comment(6) | TrackBack(0) | 咲<ネタ> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする