2015年11月20日

第151局 当ててんのよ!

151_1.jpg
慕「鳥さん・・・」
蛇・タコの次は鳥
ポケモンかよw
そろそろピカチュウ呼んでほしいもんだ。
なんか自風以外を呼び込む能力らしいけど、そもそもタコとか鳥が麻雀のルール理解してるんだろうか?
とか冷めた目で読んでしまう寂しい大人になってはいけない。
可愛くて燃えればいいんだ。
久々に巡ってきた爽さんの猛追、
鳥よ羽ばたけ!誓子ちゃんの為に!

しかしそれは儚い花火に終る。

151_2.jpg
魔王の笑顔きました!
巨鳥を狩る者―。宮永咲。
さしずめこっちはモンハンかな。
背景に花を咲かせながら「ドン」ですよ。しかも擬音に亀裂まで走ってる。
ここから殺戮の宴が始まるよ〜

ネリーも便乗爆上げしてくるだろうから、ちょっと本格的に有珠山危なくなってきたので心配です。
せめてもう1度、誓子ちゃんとの絡みが見たい(大将戦ガン無視)



今回の見せ場

151_4.jpg
当ててんのよ!
ぎゅっ!て押し付けられたら、麻雀どころではありませんよ
全ての神経は腕に一極集中して股間の小宇宙が燃えたぎること必至。
もう牌のことなんて考えられない。パイのことしか考えられない。

けれど、いくら漫画描写とはいえ、この胸の曲がり方はおかしいよね。
出産を経た垂れた胸ならまだしも、十代の脂肪はもっと張りがあって、こんな水風船みたいにフニャフニャしてません。
立先生はもっとおっぱいを揉んで勉強するべきだと思う!・・て童貞の人が言ってました。

こんなに密接されたら、男ならポーカーフェイスを気取りながら脳内グーグル検索で最寄のラブホテルを必死に探してしまうところですが、
女の子同士では違います。

咲さんの場合、アニメ1話冒頭の出会いで、
151_3.jpg
和と比較してしまうくらいですからね
こうやって肌で和の胸の大きさを感じる度に、
友達との新密度が高まる嬉しさと、自分に足りないものを痛感させられる
わけですから、複雑な気分でしょうねw



posted by 隣の | Comment(5) | TrackBack(0) | 咲<感想> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年11月17日

シノハユ5巻 特典どれ買う?

shinohayu5_tokuten.jpg
11月25日発売のシノハユ5巻の特典です。 やはりシノハユ単体での特典は冒険心が薄いですね。
コアな路線の文教堂ですら普通です。

あぐり先生は、奇をてらった乳や果実感満載な尻を描く作家さんではないので、これが普通なんですけど、 やはりツッコミ側のファンとしては、立先生のネジが飛んでるくらいの絵と、書店の遊び心なオーダーが無いと物足りない。

熱心なファンは5冊揃えて、そうでない人はどこでもいいから1冊、
M属性な人はゲーマーズで買って丹羽ちゃんの前で土下座プレイで楽しむと良いと思います。

しかし今回、本丸は単行本ではありません。

ラスボスは同日発売のビッグガンガンの特典にあり!

BG_tokuten.jpg
これデスノートだ!!
手にした人が萌え死ぬデスノートや!

全国の書店の店員さん、
今月号のBGを手にレジに並んだお客がニタニタしてキモかったらシノハユファンです(暴論だが正論)
むしろこれノートを買ったら付録でBGが付いてるくらいの価値ある一品なのだから、顔が綻ぶのは致し方ない。
シノハユの特典どれにしようか迷うくらいならBGを買うべし!

posted by 隣の | Comment(4) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年11月06日

第150局 咲さん大活躍。ポロリもあるよ

150_1.jpg
この表情、この姿勢。
花を咲かせたり、魔王化する咲さんとは違った一面を見た気がします。

て、いやいやいや
力入りすぎだろw
150_2.jpg
これ明らかに何かが砕けてるよね!?
カチの擬音もヒビ入ってるよ!

それでも何の問題なく続行される競技。

そして普通の麻雀で勝負をかける咲さん。
150_3.jpg
いままでイカサマやってたってことかw
しかも普通に打って、末原さんらを相手に親番で3連続和了
もう普通じゃねーよw
普通に打って勝てるなら、他の選手だってやってるわ!
インターハイに青春を捧げてる普通の子たち涙目だよ(CV:心ちゃん)

今回は咲さんと末原先輩の一騎打ち。
カムイを呼び出して大活躍な爽さんは放置プレイなあげく、
ネリーは良いトコなしどころか京太郎にまでこんなことを言われてる始末。
150_4.jpg
男子と打ったら結構やるよ俺。みたいな。
地味だけど。
実際は役を覚えたばかりの初心者で、個人戦予選を午前中で敗退する雑魚of雑魚です
なんで世界Jrクラスと比べてるんだよw
けど京太郎が打つ「女子」は清澄メンバーだけですから、
あんなチート集団と打ってたらそら安牌ないわなw
銃殺の合図を待つ死刑囚みたいなものです。
是非とも普通の女子と楽しく麻雀して、ちょっとヤキモチ焼く咲さんを見てみたいものです。


今回は能力バトルなしで普通の麻雀をして追い上げていました。
久さんの見立てによると、普通でも和了れるのは「牌に愛されているから」とのこと。

・・・それなら最初から普通に打ってればいいじゃん!


おまけ

150_5.jpg
ポロリw
清澄の中では藤田プロの威厳ゼロですw

posted by 隣の | Comment(4) | TrackBack(0) | 咲<感想> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年11月05日

立先生のサイト更新 11月4日版


劔谷の冬服

ritz11_04_1.jpg
ここでくるんか安福莉子!
戦犯顔のイメージが強いけど、ほわほわ〜とした感じの子で好きです。
そろそろ佐藤・・じゃなかった。緑色の髪の子も出してあげてくださいw




1巻の京ちゃんの友達は高久田誠(たかくだまこと)君です。身長192cm。でも喧嘩弱い。

ritz11_04_2.jpg
嫁さん認定の彼にまでフルネームあるのか。しかも喧嘩の設定まで。
これは京咲のSS職人が鼻息荒くしそうですねw




心さんの叔母さんは諸喜田遥(しょきたはるか)さんで 現在のシノハユの年(心ちゃん5年生)の5/20に25歳になりました。

遥さん独身なんだろうか?心ちゃんと2人で暮らすようになった経緯が知りたいですよね。
慕ちゃんと似た境遇なら、28歳の耕介と25歳の遥さん、誕生日は10日違い、互いに小学生を引き取って育てる苦労とか、親近感の沸く2人は急接近しそうな予感。
シノリチャは絶対正義ではありますが、耕介と遥の大人の関係も生唾モノですw
「だめ・・心が起きちゃう・・」なんて薄い本の登場をお待ちしております。




マスコミ関係の人たちはみんなそこそこ麻雀できますが一番強いのは埴渕さんです。

誰かと思いきや新人の久美子ちゃんか。
また西田さんが引き立て役に使われそうなフラグ。




男子の試合は能力も特になくて地味です。

やはり能力は女性特有の力のようです。
能力の無い地味な世界で、初美の鬼門を見抜き、The Gunpowderの称号を有する大沼プロって、当時はとんでもないバケモノだったのでしょうね。




憧ちゃんは学生選手を紹介してる雑誌の片方では人気上位です。

全国の中から上位を勝ち取る阿知賀。
憧ちゃんのフェロモンは写真からでも伝わるようです。
ならプラスおもちのある玄ちゃん何位なんだよ!?
こうなるとsaki世界での男子目線で、穏乃はどう映っているのか、リアルな順位が知りたい。




登場人物で一番思い入れがあるのは咲です。

その割りに扱いがモブ化してるやんw

posted by 隣の | Comment(6) | TrackBack(0) | 咲<ネタ> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年10月25日

シノハユ26話 小学生女子を観察する男

shinohayu26_1.jpg
乙女の反応だよ!
リチャードソンは親心でかわいかったと言ったのですが、
慕ちゃんの脳内で変換されると、
shinohayu26_2.jpg
小学生の電話を観察
なんだろうこの犯罪的な響きw
叔父と姪でなかったら確実に通報されてる事案です。
「子供の」では親子的、「小学生の」では他人的なニュアンスですから、
無意識ながらに女として目覚め始めてるのかもしれない。

小学生のときでこの反応だと、高校生で同じシーンになったら、寝室に直行しそうですね!


更に、観察をしていたのは電話のときだけではありません。

shinohayu26_3.jpg
リチャードソンの目線。線香花火を見てません。
線香花火をする小学生を観察していますw
しかも胸の辺りなんですけど・・・成長を確認してるんですかね?


そして何でかわからないけど、彼が料理を作ってくれるそうです。
shinohayu26_4.jpg
小学6年生の娘を観察した父が料理を作る・・
赤飯的なイベントですかね?w

とはいえ彼の腕前では慕の足元にも及ばない。
慕にとっての料理は、家事の域を通りこして、料理ラボラトリーのレベルです
白イカ・のどくろ・カニ・鰤など、旬の高級食材を贅沢に使って作り出す至高の数々。
shinohayu26_5.jpg
白築家のエンゲル係数ヤバイことになってそうw
働けど働けど全て食費に消えてゆく家計簿―。

もしかして、彼が料理すると言い出したのは、
今月ちょっとピンチだったから説w


posted by 隣の | Comment(0) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月28日

シノハユ25話 お、いい煎茶

shinohayu25_1.jpg
ナナはニーマンによって記憶と自由を奪われていた。
慕への手紙に「白築慕さん」と他人のように書いたのは記憶を封じられていたからなのか。
いくら裏世界の勝負とはいえ、けしからん!
憧ちゃんに使ってアレコレできちゃうなんて・・・やり方教えてください。

その方法とは・・

shinohayu25_2.jpg
普通に魔法とか言ってるよw
男も30歳まで童貞なら魔法使いになれるらしいから、咲ファンには魔法使い多いだろうけど(偏見)
相手の記憶まで奪うなんて本当の魔法ですよ
神降ろしだの霧島神境で異世界へ行けちゃうわけだし、海外に魔法があっても不思議ではありませんが、
こんなのが当然のように存在してるとなると、
「そんなオカルトありえません」て豪語してる和さんの方が頭のおかしい子になる世界ですよねw

なんだか慕ちゃんがドイツへ乗り込んでゆく展開になりそうなんですけど、
ニーマンとか世界編なんて正直いらないです。
周りが外国人だらけのSakiは見たくないんですよ
だって留学生というポジションのエイスリンの可愛さが薄れてしまうじゃないか!


悲しいナナの失踪より、もっとニヤニヤしちゃうシノリチャ成分を!
とか思っていたら、
shinohayu25_3.jpg
煎茶
お茶なんて毎日飲んでいるだろうに。
別の会話をしているシーンに「お、いい煎茶」なんてセリフを入れ込んでるので
ちょっと気になって調べてみたところ、

大名茶人として名高い松平家7代藩主の松平治郷(1751〜1818年)の功績により、
松江は、京都・金沢と並ぶ日本三大茶会が開催されるほどの「茶どころ」として有名だそうです。

郷土史などを調べてキャラを作り上げる立先生のことですから、当然この事も知っていて、
さりげなく差し込んで、わかっている読者だけがニヤリとするような仕掛けなのかもしれませんね。


次回からはいよいよ新章突入の予感。

shinohayu25_4.jpg
そして夏が過ぎてゆく・・・。




東京の美味しい焼き鳥屋さんどうなったんだよ!!

posted by 隣の | Comment(6) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月25日

咲日和 佐賀の巻@ もしかしてウチって田舎に住んでるのん?

今回の咲日和は、新道寺ではなく「佐賀の巻@」
ビビクンコンビの帰省編です。

久し振りの地元で改めて思うこと、それは

hiyori_saga1.jpg
新道寺て田舎なん?

新道寺バス停は1時間に1本バスがあるので田舎ではありません。
朝マックしようと思ったら電車で30分かけて小倉駅まで行かないといけないけどw

てか山や田んぼに囲まれたとこに住んでて田舎だと思ってなかったのか
地元で遊ぶところはスーパーとかファミレスてのは、田舎あるあるで木吉紗先生の実体験なんだろうなぁ
ちなみに新道寺にはラブホテルはあってもファミレスはありませんw


2人はバスで帰省しています
hiyori_saga2.jpg
サービスエリアのバス停で下車。
佐賀県にある高速SAでバス停があり、生立ヶ里から近く、風景的にも似ているのは
金立サービスエリアだと思われます。
hiyori_saga33.jpg
これからはこのバス停の前で「ただいま佐賀ー」と万歳するのが新道寺ファンの聖地巡礼の定番になりそう。

さらに地元の生立ヶ里でのファミレス
特定はできませんが、佐賀のファミレスを調べてみると、やたらジョイフルが幅を利かせており、
中学の頃いつも利用していたとなると、最寄のジョイフル三日月店が該当しそう。
hiyori_saga4.jpg


ファミレスでいろいろやらかしてた2人
懐かしい思い出です
hiyori_saga5.jpg
こん積み重ねがおまえ一人ん中にあっか!?






hiyori_saga6.jpg
・・・あったw

posted by 隣の | Comment(10) | TrackBack(0) | 咲日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月12日

有珠山の声優はこの人

麻雀部結成エピソードと、それぞれの個性が明らかになった有珠山メンバー。
大将戦も佳境を迎え、そろそろ声優を予想してみようと思います。


本内 成香
usuzankoe1.jpg

全国編最終話で一言だけ喋った分には悪くないと思いましたが、元々どのキャラでも配役できる声なので、正直なところ勿体無い使い方ですね。
反面、高い演技力であの怯えた小動物っぷりをどう演じてくれるのか、今から楽しみです。




桧森 誓子
usuzankoe2.jpg

村川梨衣さんというよりも、のんのんびよりの一条蛍。
ほたるんの声の感じが、誓子の雰囲気にフィットするんですよ
試しに、あの声で誓子の台詞を当て込んで再生してみてください
フライドポテトにアイスを付けて食べるような「なかなかイケる」組み合わせですよw




岩館 揺杏
usuzankoe3.jpg

ラフなスタイルと、「げっろ」や「清澄のぶちょーさん」などのセリフ、
また試合後に、人前では腕をパタパタさせながら「んだよー」と振る舞いながらも、独り悔し涙を拭う場面など、喜多村さんならば揺杏らしさを最大限に引き出してくれそうな気がする。
揺杏は可愛いだけのキャラとは若干アプローチが違う魅力があるので、新人声優では存在感が薄れてしまいます
有珠山には姫松の時のネイティブな方言縛りがない分、イメージ重視で起用して欲しい。




真屋 由暉子
usuzankoe4.jpg

基本フラットなテンションながらも、スリット入り改造制服を着るのを楽しそうと言ってみたり、
聖書を習う学校や自転車通学のヘルメットをカッコイイと目を輝かせるちょっと痛い感じや、
将来的に牌のおねえさんを受け継ぐと仮定した場合、
あの衣装で背景に☆を吊るして「はやや」口調を想像すると、井口さんの声はハマリ役かもしれない。




獅子原 爽
usuzankoe5.jpg

こちらも佐倉綾音さんというより、のんのんびよりの越谷夏海。
爽の活発なキャラと、夏海の声が違和感なく重なりました。
爽の口癖の「いいねいいね」など、全台詞が夏海の声で脳内再生余裕でしたw


-------------------------------------------------------------------------------------

のんのんびよりのキャラが2人も入る結果となりましたが、ただの偶然です
動画の再生回数は咲と肩を並べる程度だし、
あぐり先生を指さして、あれってハクビシンかイタチなのかと歌ってるくらいで全然中毒ではありません。


若干偏ったフィルターで選んではいますが、有珠山のイメージは外していないはず。
皆さんの想像した声と合致すれば幸いです。




番外編


琴似栄の吉田さん
usuzankoe6.jpg

神代小蒔と兼役。
ひょこっと顔を覗き込みながら、早見沙織ボイスで
「おはよ!」とか「ね、帰りにコンビニ寄ってかない?」なんて人懐っこく微笑まれたら
婚姻届を手渡したくなるよね!

posted by 隣の | Comment(13) | TrackBack(0) | 咲<ネタ> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年09月04日

第147局 人は長い間会話してないと何をやらかすのか

147_1.jpg
普通に接してくれない子がいるそうですw
どんだけカムイの力を発揮しようと、偶然です。すてきです。とわかってもらえなかったり、
目を輝かせてカッコイイ!とテンション上がったり聖書の言葉を投げかけてくる後輩たち。
ちょっとやりづらいのかもしんないw


さて、前回の清澄が最下位に転落して驚愕の咲さんをガン無視して
物語は末原さんエピソードに突入
147_2.jpg
初々しい高校1年生の初日。
1人だけ今と変わってない・・恐るべし愛宕のDNA
小・中・高・28歳の洋榎を並べても判断が難しそうだw

やはり注目は浪速の天使こと、のよーちゃん!
可愛過ぎだろ!
のよーちゃんの小学生時代は
きっと頻繁にハイエースに追いかけられたに違いない。
額に髪でりぼんを結うより、一年の頃の髪型に戻すべきですよ

そしてサイドのお団子は
147_3.jpg
どうやら年々増殖してゆくようです。

10年後にはとんでもない頭になっていそうだw

まるでカリフラワーのように・・あ、それってリアルに大阪のオバちゃ・・
これ以上は考えたらアカン!


強い同学年とつるもうと、末原さんに声をかけた洋榎。
そこにのよーちゃんが一緒に居たということは
彼女も洋榎の目にかなうほどの相当な実力者なのだろうか。
と思ったら、
147_4.jpg
天使の笑顔で吐き捨てるボディブローw
結構ぐいぐいきてくれるツッコミは洋榎的にはオイシイわけで、
別の意味でつるんでいたのかもしれないw




おまけ:巻末のコメントにて

147_5.jpg

ナニやってんるんだ立先生は・・
傘を構えて「卍解」て言ったのを誰かに見られたときの恥ずかしさに似ていますw


そうえいば、以前の巻末でこんなコメントを呟いていました。

inokensan_gazoukarimasita2.jpg
人は長い間会話していないと、
独りきりの時にエロポーズやっちゃうようです。




147_6.jpg
ともきーエロポーズ疑惑。

posted by 隣の | Comment(5) | TrackBack(0) | 咲<感想> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年08月30日

今号のシノハユと咲日和には少し未来の1シーン

shinohayu24_21.jpg
ワカココ(若菜&心)も良いけど、
ニワチョコも至高の一品。

背景は名古屋の東山動物園。
服装が秋物なので、大会が終った後も交友が続き、チョコちゃんが名古屋まで遊びにきたようです。
毎年、東山公園秋祭りが開催されているので、それを目当てにきた1シーンだろうか。
夕食は本場のスガキヤラーメン食べたりしたんだろうなぁ。

この2人、全くタイプが違うのに仲良いですよね。
知代子の方から寄っているように見えますが、
丹羽さんは土下座の悪ノリを真に受けてしまう子ですから
shinohayu24_22.jpg
初対面では気難しい奴だと思われて、物事に真剣な姿勢を理解されるのに時間がかかるタイプだと思うんです。
けれどそんなことはお構いナシに、壁をいとも簡単にすり抜けて、自然と自分の中に入ってくる高橋知代子。
厳しい言葉を浴びせようが、常に自信溢れるスタイルで前を向く彼女と一緒に居ることに心地よさを覚えているのかもしれない。

本編の28歳でもこの縁は続いていて、それに感謝をしているのは丹羽さんの方だったりするのでしょうね。

でも、仲良くなったのに、お互いどう呼び合ってるいるのか描かれていないのが残念至極。
立先生曰く、丹羽さんは学校や友達から「ニワちゃん」と呼ばれているので、
チョコさんもニワちゃんと呼んでそう
しかも数年経って「うっそ!タンバなの?」てマジボケやらかしてそうw





一方、咲日和は各校で映画番組を見るお話。
shinohayu24_23.jpg
何の番組だろう?
放送日と翌日が制服姿なので、月〜金の番組だと思われます。

ヒントとなるのが、CMが映った1コマ。
shinohayu24_24.jpg
カーテンのCMといえばサンゲツ
サンゲツといえば金曜ロードショーのスポンサーですよ
「この番組の提供はサンゲツと・・」は金曜ロードショーではお馴染みですよね。

もしもそうだとすると、着ている服は夏服、そして阿知賀がインハイまで週末は二泊三日で遠征を行っていることから、
今回の話は、インハイが終った後の日常だと思われます。

咲の世界では皆が視てる番組のようで。
ラピュタが放送されたら、一斉にバルス!て叫んでるんだろうなw

ただ、一人だけ話題についていけない子が、沖縄県代表の銘苅さん。
沖縄では金曜ロードショーやってないそうです・・・。





シノハユ・咲日和とは逆に、
今回から掲載された立-Ritz-では、少し過去の話に触れています。

-Ritz-は、ぶっとび過ぎた展開で無茶苦茶ですが、
小野監督の身長、あぐり先生のタヌキ設定、立先生が骨折入院した件など、
基本的に1つの事実を、最大限に誇張して、暴投で描ききるスタイルなので、
今回の植田佳奈の話も、おそらく全国編の際に、咲役を変える案があったのでしょうね。
shinohayu24_25.jpg
1期から5年が経って、中の人の年齢は上がっているし、
もともと咲さん台詞少ないから変更して問題ないと思われても仕方が無い。
実際にマホ役は変わっていますしね。
尤もオーディションや悟空は全部大嘘でしょうけどw

4号連続短期集中連載とのことですが、

シノハユ日常編や阿知賀編2期を希望するハガキを送ったのに
出てきたのが-Ritz-という編集の斜め上な対応に困惑するばかりですw


posted by 隣の | Comment(0) | TrackBack(0) | 咲<ネタ> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする