2015年06月25日

シノハユ22話 重病なファン「痛くないよ普通だよ」

今回は、善意の毒殺者の白築慕や、新キャラで引き立ニストの高橋知代子など、ツッコミたいところは多々ありましたが、

やっぱりここは外せない。宗像芽依ちゃん!
shinohayu22_1.jpg
前回同卓したメガネの子は存在すら消されてるのに、
出番とセリフもついて名前まで明らかになった芽依ちゃん
自分は負けたのに応援してくれる健気な子
芽依ちゃんに応援されたりしたら
「俺この試合が終ったらあの子に告白するんだ」なんて死亡フラグを呟やいちゃいそうだw

本編時間の27歳でも全然アリですね

高校生の姿も見てみたいなぁ

並んで歩く帰り道、あと1cmで届くお互いの指先。
きっと両想いなのに、それを確かめるのが怖くて、きごちない会話と無言が続く。
赤く染まった頬を夕陽が隠して、伸びた影が2人の手を結んでいる―。

そんな芽依ちゃんとの高校生活の妄想を巡らせる私に、
心ちゃんからのプレゼント。
shinohayu22_2.jpg
おそらく咲ブロガーの8割が該当するセリフw
哩さんの「楽しいよ、おいで!」と同じくらい乱用されそうな1コマですね。

痛い人と指差しておきながら、この子もなかなかのなかなかです
shinohayu22_3.jpg
ゲスい天使ですよw
小学五年生にして歪んだ趣味をお持ちのようで。
なにがあったらこんな風に育っちゃうんだよ!と思ってたら、
試合でジュースを賭ける展開になった際に、
おばさんにパンチやキックを貰ったけど、お小遣いは貰えなかったという心ちゃん
冗談っぽく言ってますけど、
「お母さん」ではなく、「おばさん」なんですよね。
もしかして、幼くして両親を亡くしたか捨てられたかで、親戚のおばさんに引き取られ、毎日のように虐待を受けていたのかも・・
劣悪な家庭環境から、いつしか無邪気に笑いながら闇を宿すようになった不幸な子供。
なにかこう触れちゃいけない部分が見えた気がした・・。


あと、気になったのが、
shinohayu22_4.jpg
心ちゃんの口がおかしい
ネコなのか、穏乃のωなのか、どんな口だよこれw

実際に自分でやってみて、わかったことがあります。
まずアヒル口をつくって、そのままニヤリとさせると出来るのですが・・

心ちゃんの口を再現すると、
アントニオ猪木のモノマネになる。


また1つサキビアが誕生した。

posted by 隣の | Comment(6) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年06月01日

どうなる?シノハユ22話以降の展開


次号いよいよ丹羽菜緒子・小禄心と対決。
shinohayu21_21.jpg
丹羽さん大き過ぎない?w
立ち位置が違うにしても心ちゃんと比べると姉帯さんと胡桃くらいの差がありそう。
後ろの椅子と比べても小学生の身長とは思えない。
お胸は鉄板だけどね!

shinohayu18_5.jpg
丹羽さんは名古屋地区予選で、対戦者に土下座を強要しています。
彼女が10万点取ったらという条件と、対象が3人共なので、
自分から勝負を持ちかけ、彼らが土下座してやるよ!と乗ったのでしょう。

彼女は麻雀漫画では王道な"賭け"を張る勝負師的なキャラで、
賭けることで勝負への真剣さが増して強さを発揮するタイプとみた。

ならば、慕と心にも「この試合で負けた方には罰ゲームを!」と勝負をもちかける可能性がありそうです。

3回戦からは上位2人が勝ち抜けなので、
主人公の慕と魔王化フラグ立ちまくりな心ちゃんでほぼ決まりな様相。
それでも丹羽さんは勝負にプライドをかけている子ですから、負けても責任もって土下座でも何でもやるでしょう。
もしも「負けたら『裸踊り』ね!」とか言い出したら・・・
レイズは高めにお願いします!

ただ、一番の被害者は同席する4人目の参加者ですよ。
勝手に賭けが成立して、
慕・心・丹羽の3人にフルボッコにされたあげく罰ゲームを強要されるという悲惨な未来が確定してるわけですw



今後の展開予想として、、
未だ活躍が描かれていない、三尋木・晴絵・善野が控えており、
3回戦で心ちゃんが魔王化した場合、次の試合で3人の内の誰かが魔王を上回る強さを見せ付けることになるでしょう。

慕と晴絵の対峙に期待が膨らみますが、
国内2位となる三尋木と、無敗のすこやんに跳直を与える晴絵の激突も見物です
アニメでは三尋木プロが解説を担当した際に、
shinohayu21_22.jpg
針生アナ「優秀な指導者に恵まれたのではないでしょうか」
三尋木「ふ〜ん、そうかもねぇ」

なんてやりとりがあるのですが、三尋木さんのセリフに込められた意味を、小学生編での出会いに見ることができるやもしれません。


ちなみに慕は優勝しません。
なぜなら慕の目的はTVに映って1つでも多く勝ち抜いて、母に見つけてもらうことです。
もしもここで優勝して、それでも母が現れなかったら、全国を目指す意味を見失ってしまいます。
インハイで全国出場しているということは、彼女の目的は未だ達せず続いているのだと思われます。


そして大会が終った夜。
shinohayu21_23.jpg
例の焼き鳥屋の詳細が明らかになる!
東京の上司にいろんなお店に連れていってもらっても慕の手料理が圧勝と断ずる中で、
唯一、慕と同等かそれ以上に美味しいと称される焼き鳥屋。
超絶に美味!という期待値ハードル天井知らずのファンが詰めかけるわけですからね。お店側も困るだろw
こんな前フリをするくらいですから、
実際に立先生もお店へ行って
shinohayu21_24.jpg
ガイトさんと同じ反応したんでしょうねw
東京にシノハユの聖地が誕生することで、島根に気軽に巡礼できない関東の人達は、このお店で集うのが定番になりそうです。
焼き串を「鳥さん」とか愛でながらシノハユについて語り合う夜。すばらですね!



余談ながら今後の要注目として、
今月号のアンケート葉書の懸賞に、シノハユキーボードが!
shinohayu21_25.jpg
キーボードにプリントされたイラストの、
キーの「Y」「U」が閑無ちゃんの胸辺りなので、
シノハ「ユ」を入力する度にオモチをタッチできるスグレモノです。


前回のLoverストラップ祭りのように、今回も咲ブロガーによる当選報告なるか!?
これから葉書を送る人は、意見欄に「阿知賀編2期希望」と是非一筆を。

posted by 隣の | Comment(5) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年05月25日

シノハユ21話 ポォン!ロォン!リィイチ!!「うるさいそこ!」

shinohayu21_1.jpg
激おこぷんぷん丸カム着火インフェルノォォォォオオウ!!
慕ちゃん激昂。

shinohayu21_2.jpg
しかも静かに怒るタイプ
怖い、怖いよ!
「ごめん」と謝っても「何について?」と、正しい着地点を見出すまで、冷徹に詰め将棋のように相手の退路を塞いでいくタイプ
リチャードソンと喧嘩したら仲直りするまで3食トマト料理コース確定だろうなw

そんな慕ちゃんの逆鱗に触れた犠牲者第一号が、与那嶺若菜さん
shinohayu21_3.jpg
ゴチでした!この顔が見たかったw

この後、同郷の心ちゃんに「つらよごし」と吐き捨てられ、心をボッキボキにへし折られた若菜さん
でも当然ですよね
声を荒げて相手を怯えさせて、牌まで投げつけるマナーの悪さ。
しかも中高生には通用しないだろうから
声がデカイだけの雑魚じゃないですかw
こんなのが沖縄代表なんだから、県民からすれば面汚しですよ

・・・そういえば、清澄の部長さんも牌を叩きつける人だった。
ミドルチャンプで話題の和が居なかったら、今頃は長野県の面汚しとか罵られてたかもしれませんねw


慕の激おこ、若菜の噛ませ犬っぷり、闘牌は殆どないのに見応え十分な対局でした。

さらに同卓していたモブも何気に要注目です。
shinohayu21_4.jpg
このセリフにこの表情。
なにかこう犯罪的なアレがムラムラしてくるw
お花の髪飾りをつけてアイドルみたいな可愛らしさ。しかも全国大会に出場できる腕前。
28歳のはやりんが戦いたくない相手です。

それにしても若菜さんは自分の事「俺」て呼んでたり、このセリフや、前回の兒生ちゃんとの「よかったよお前。もう名前忘れたけど」の件といい、
麻雀以外で出会ってたら、若菜さんにひと夏の経験を奪われちゃう子続出しそうだなw
shinohayu21_5.jpg
おまわりさーん!
ある意味一番オイシイキャラが早くも敗退したのが惜しまれます。

posted by 隣の | Comment(5) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月25日

シノハユ20話 シノハユはワールドワイドへ

shinohayu20_1.jpg
世界チャンピオン「ニーマン」

どこかで聞いた覚えが・・・と思ったら、

7巻で藤田プロと久保コーチの会話でニーマンの名前が出ていました。
shinohayu20_2.jpg
この頃から既に構想があったんですね。
そうなると、藤田プロたちが選考してるのは、コクマではなく世界ジュニアのメンバーになるわけですが、
・・・て、慕ちゃんが小4の時点で世界チャンピオンに君臨していて、
18年後にも名前が挙がるって
ニーマン何歳だよ!?

20年近く世界王者の座を防衛しているとなると、
世界2位のすこやんを負かしたのもやはりニーマンなのでしょう。

画像にある「schaden zauber」の文字は、翻訳すると「魔法ダメージ」 で、
麻雀の能力に関係ありそうだけど、むしろ魔女と呼ばれているのは年齢の方かもしれませんw
処女の生き血を吸ってたり、石仮面を被ったりしてませんよね?

シノハユと本編の両時間軸に登場するニーマン。
ニーマン姓の麻雀一族なのか、まだまだ謎に包まれています。


そしてschaden zauberはドイツ語です。
おそらくニーマンもドイツ人なのでしょう。
ドイツといえば、龍門渕の純くんですが、
もうひとつ
悠彗ちゃんの祖父がドイツに移住しています。
shinohayu20_3.jpg
もしも2年前にナナがニーマンを破り、その関係からドイツへ行っていたとなれば、
慕は母を追ってドイツへ行き、悠彗ちゃんの祖父の家に泊らせてもらいながら母を探す展開となる可能性がありそうです。
東京で杏果ちゃんの祖父たちの家に泊まることになったのも、そうした前例作りのフラグかもしれません。
本編よりも早く世界編の一部が見れそうですね。

あと、聖地巡礼ファンの旅費が心配でなりませんw



さて、今回のシノハユ。
感想ブログの半数以上が反応しちゃいそうな「小学生ぺろぺろされてる」発言
立先生による撒き餌ですが私は釣られません。なぜならいつもチュパチュパしてるからです。

そんなことより与那嶺 若菜ちゃんですよ
shinohayu20_4.jpg
このハードルの上げっぷりw
いい顔してるわぁ!
ここから次週あたりに更なる強豪選手にフルボッコにされて
恐怖で顔を歪めて堕ちてゆくと思うとゾクゾクしますね!w


この子28歳の現在どうなってるんだろう?
本編での登場にも期待したい。

posted by 隣の | Comment(11) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年04月17日

シノハユ全国編でアレが見れるかもしれない


shinohayu19_21.jpg

次号からはいよいよ小学生全国大会編が始まる予感のシノハユ。
全国から集うツワモノたちの中で、晴絵が魔物かラスボスのように描かれています。


しかしこれは「決勝まで相手3人をマイナスにしてのAトップ」という成績をみた湯町小の面々からの視点であって、
吉野山でのシーンでは、露子さんから見れば、ちょっとレボってるだけの普通の小学生です。
shinohayu19_22.jpg
ネクタイさんに言わせれば、ハルちゃんは怖い子じゃない!カッコいいんです!

視点が異なれば見え方も変わってくる
だとすれば、
晴絵側から見た慕もまた別の見え方があるということです。

晴絵を魔王的に描いたということは、
もしかすると、

阿知賀編と全国編にあったあの演出が
シノハユでも見れるかもしれません。

shinohayu19_23.jpg
慕と晴絵の初対面が今から楽しみですね。

対局に於いても、負けていても麻雀が楽しいと終始笑顔の天使のような慕ちゃんが、
晴絵から見れば、ミスや癖も無く感情が読めず、最下位に突き落としても不気味な笑みを浮かべ、
背後からヒタヒタと迫りくるような恐ろしい相手に映るのでしょうねw

また、咲キャラといえば、主人公や強敵は目から炎が出ちゃうわけですが、シノハユではまだ発火していません。
全国編で慕ちゃんもいよいよ炎デビューなるか!?



そして、もう一つの注目は、沖縄代表の小禄 心ちゃん
shinohayu19_24.jpg

空を背景にこのポーズ、



どこかで見たことがあると思ったら・・・




shinohayu19_25.jpg
まんまネリーやん!


shinohayu19_26.jpg
心ちゃんの豹変フラグじゃないですか!
やだこれもー!
(訳:ちょー楽しみ)

posted by 隣の | Comment(6) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月30日

シノハユ19話で気になったネタ

シノハユ19話で気になった点をまとめてみました。


 語られない経緯

sjinohayu19_3.jpg
リチャードソンのPCに閑無ちゃんからメールが届いていますが、
慕は1巻の12キロの全力疾走時には既に携帯を持っています。
横浜時代から持っていたとすれば、いつ母から連絡が入るかもしれない唯一の繋がりですから解約するとは思えない。
閑無は慕の携帯ではなく、何故わざわざ彼のPC宛にメールしたのだろう?
それ以前にどうやってアドレスをゲットしたのか?
なにやら閑リチャフラグな予感。

よく見るとこのコマ。リチャードソンが何か喋っていますが、フキダシの中は真っ白です。
おそらく担当編集のミスだと思いますが、謎を解く鍵はここに隠されていそうです。

彼は何と言ったのか。全ては単行本で明らかに。




 彼女のいない海

shinohayu19_6.jpg
昨年に続き今年も誘われなかった陽葵ちゃん
なんでだよ・・世知辛いよ・・水着見たかったよ・・
お泊りを早めに切り上げてテレビに釘付けな陽葵ちゃんだから、海に誘われてもテレビを優先したのかもしれない。
この海で閑無たちと悠彗ちゃんは再会するわけですが、
気になったのは、テレビが好きな陽葵と、アニメが好きな悠彗て、意外と話が合って盛り上がりそうなんですよね。
なのに未だにこの2人は面識がありません。

偶然か立先生の意図的か、後にそんな展開があるのかもしれませんね。




 万原中学校の場所

森脇曖奈ちゃんが通う万原中は存在しませんが、悠彗ちゃんの住む近くに万原という地名があり、
すぐ傍に美保関小学校と中学校があります。モデルになるとすればおそらくここです。
shinohayu19_7.jpg
作中に登場するかはわかりませんが、聖地巡礼に行く方は、立先生が好きそうなアングルを予め写真に収めて、答え合わせのように楽しむのも一興です。




 その音はもしかして・・・

shinohayu19_8.jpg
典型的なお約束に目を奪われがちですが、注目すべきは効果音の方。
慕が声をあげたときの音は『ドテ』なんです。
走り去るような「ドタドタ・バタバタ」ではなく、「ドテ」はその場でコケたり倒れるような音です。
つまりこれ、慕は全裸のまま尻餅をつき、
リチャードソンに向かってM字開脚してる可能性が高い!

バスタオルがハラリ以上の光景がそこにあるのです。
ある意味くぱぁです!
そう考えるとヤバイですね!(主に私の頭が)
そしてさらに、慕ちゃんだけでなく、リチャードソンも台風が怖いと言っています。
ということは、彼もまた風呂場の窓のガタツキが怖くて飛び出してくる可能性があり、
逆バージョンのバスタオルハラリも有り得るわけです。
慕ちゃんの反応は果たして・・。

posted by 隣の | Comment(3) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月25日

シノハユ19話 怖い

sjinohayu19_1.jpg
バスタオルが職務放棄!
咲の世界のタオルは重力を無視して天女の羽衣のごとく鉄壁ガードするのですが、島根のタオルにはそこまでの機能は備わっていないようで、むしろグッジョブ。
4年生や高校生でなく、小6の女の子にこれをやらせるなんて、編集部わかってるなw
バスタオルがハラリに対してリチャードソンが、見た目ではなく慕が恥らったことに反応してるということは、やっぱりまだ生えてなかったようです。

そしてお風呂イベントよりも鼻息が荒くなったのはコレ。
sjinohayu19_2.jpg
枕を持ってるってことは、
リチャードソンと一緒に寝る気なんですよ!

恥じらいを覚えた年頃の子が同じベットに・・・
テロップで「このあとリチャードソンが美味しく頂きました」とか出ても不思議ではありません。
息を感じるくらいに寄り添って「おじさん良い匂いだね」とか言ったりするんだろうか。
彼の寝相が酷くて慕ちゃんの何かを触っても事故だよね!
そっち描けよ!

しかしこの男、どうにも性欲が感じられない。
sjinohayu19_3.jpg
おそらくは20代前半の、活力みなぎる健全な男が、自分のPCを女の子に見せるなんてありえないw
男にとって、道の真ん中で全裸になるよりも、HDDの中を見られる方が恥ずかしいのですから!
家事全般をこなす慕と同居するのですから、いかがわしいモノをベットの下や押し入れに隠していても、すぐにバレてしまうので、既に処分してあるはずです。
そうなると、パソコンは最後の砦なわけですよ。
バレないようにファイルを偽装しているのか、

それとも・・そういったモノに興味が無いのだろうか。
質リチャ疑惑・・高まる。




今回、一気に水着とお風呂イベントがきたファン興奮の神回ですが、
ここまで詰め込んできたのは「今後シノリチャはありません」というラストオーダーに思えて不安が過ぎりました。

そして
慕ちゃんのポニーテール
sjinohayu19_4.jpg
髪が伸びているんです。
些細な変化かもしれない。
けれどそれは確実に終りへの合図であり、新しい時間が動き出していると感じました。
高校生になった慕はもっと長い髪になり、自分の道を歩んでゆきます。
耕介も徐々に保護者の役目を終えてゆきます。
少女から女性に変わってゆく彼女を見るのは、嬉しいようで酷く寂しい。
共に過ごした初々しくも暖かい2人を見てきた私達にとっては、
また髪を切って、あの頃を思い出させて欲しいものです。

posted by 隣の | Comment(7) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年02月25日

シノハユ18話 死亡フラグ

shinohayu18_1.jpg
28歳の現在、慕は姿どころか名前さえ出てこない・・・。

アカンこれ死亡フラグや!

はやりんが戒能と一緒にいるのは、イタコの能力で真深を降霊させる為。などと囁かれていますが
実は慕の霊という可能性も出てくるわけか。
けれど慕ちゃんは12キロを全力疾走して5メートルを跳躍するくらい健康体なんだから病気なんてあるわけがない。
と思っていたんですが・・・

shinohayu18_2.jpg
これ、リチャードソンが帰宅してるのに気がついていないってことは、

誰もいない部屋に向かってバンザイしながら満面の笑みで「ただいま!」とかやってるわけです。
病んでいたのは心の方かw



さて、命ではなく試合の方で死亡フラグを立てたのが、新キャラの与那嶺さん
shinohayu18_3.jpg
こんな台詞を吐くキャラは噛ませ犬の可能性が高いw
全国の強敵に虫ケラのように踏み躙られ、牌を落としながら恐怖に顔を歪める姿が早くみたいものです

しかも、沖縄代表が2人描かれてるんですよね。
shinohayu18_4.jpg
漫画的に、こういう前振りと、対照的に出てくる天真爛漫で無害そうな子が、試合では豹変して魔王的な強さを発揮したりします。
全国編が始まったら与那嶺さんと心ちゃんの立ち位置がどう変わるのか気になるところ。


一方で人生の死亡フラグを立てた人。それが名古屋代表の丹羽さん
shinohayu18_5.jpg
今の御時勢、土下座の強要は一発アウト!
しかもTV中継されてるので、もし本当に土下座させたらネットで大炎上ですよw
大人になったらコンビニの店員を土下座させて警察のお世話になっていそうで、将来が一番心配な子ですw



おまけ

第一話の先生が再登場!
shinohayu18_6.jpg

メガネを取ったら美人という設定を推してみたいw

posted by 隣の | Comment(9) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年01月24日

シノハユ17話 はやりんの家はどこ?

shinohayu17_1.jpg
はやりんの家の詳しい情報が出てきました。

調べてみたところ、松江市から玉造温泉までは一畑バスが通っており、
shinohayu17_2.jpg
しんじ湖温泉から松江駅を経由して玉造温泉へ向かうルートです。

慕ちゃんたちの学校の玉湯小学校前のバス停の時刻表を見ると、
確かに18時以降は、この路線は松江駅や麻雀会場のくにびきメッセ方面までしか行かず、
北の県庁方面へは乗り換えが必要になります。
更に30分〜35分くらいの所要時間で行くバス停を調べると、点線で囲んだ辺りになりますから、
shinohayu17_4.jpg
周辺の洋菓子店を調べてみると、パティスリーキュイールが該当しそうです。

WEBで調べてアタリを付けただけなので、実際に訪れてみないことには全くわかりません。
巡礼に行かれる方の現地での検証レポお待ちしております。



おまけ


shinohayu17_5.jpg
慕ちゃんのこの顔・・・




shinohayu17_6 .jpg
これを思い出したw

posted by 隣の | Comment(5) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年12月25日

シノハユ16話 お母さん・・・

シノリチャという宗教上の理由からクリスマスを祝うことができないのですが
今年最後の咲で立先生は爆弾をブチ込んできやがりました!
久し振りの幕の内弁当!伏線が仕込みまくりでどこから箸をつけてよいのかヨダレ垂れまくりです。
カップルは聖夜にエクスタシーに興じる中、私はソロでシノハユに絶頂ですw


トップを飾るのは勿論この娘。
陽葵ちゃん
shinohayu16_1.jpg
良かった。まだ繋がりがあったよ。
読み方は「ひまわり」ではなく「ひまり」だったんですね。
しかもテレビが好き過ぎるという新たな属性まで判明!
これ本編で28歳になったとき、アナウンサーとして陽葵ちゃんが登場するフラグではないだろうか!?
陽葵なのに日の当たらない彼女には、どうか細く長く生き残って欲しいものです。


そして謎に包まれたナナさんの秘密が判明。
shinohayu16_2.jpg
高級マンションに住んでいたり昼間に寝ていた理由は夜の蝶だったからなんですね。
いずれナナさんが登場したときに、店の中も描かれるでしょうから、
聖地特定班のファンに、空中アングル撮影のためにラジコンヘリを買わせるよう仕向けたり、
高級店で預金通帳の桁を1つ溶かしたりと、立先生は鬼だなw

shinohayu16_3.jpg
ざわ・・・ざわ・・・
なんだか一気に福本伸行ワールドへ突入した予感。
ナナさんは賭け麻雀に負けた代償として、その身の自由を奪われたのでしょうね。
エロオヤジに愛人契約を交わされ、あんなことやこんなことを強要されてるのだろうか
ナナの行方を知った慕ちゃんが、母を取り戻そうと麻雀の勝負に挑む展開になるのだろうか?
もしも慕ちゃんも負けたら・・・「夕食は親子丼が食べたいな」と邪まな期待感が疼きますw


さて、今回のシノリチャ

shinohayu16_4.jpg
肝心なシーンが省かれて1コマで終ってやがる!
そういえば最初にリチャ家にきたときもお風呂上りのパジャマ姿でした
需要の高いシーンなのにサービス精神皆無なヒロイン。
宥姉レベルで鉄壁ガードを誇る不落の城ですね。
帝国ホテルで憧ちゃんが使っていたシャンプーが特定されたように、
慕ちゃんの入浴剤もいずれ判明するときがくるのでしょう。
自宅のお風呂で慕ちゃんの匂いを堪能できる日を一日千秋の想いで待ちたいと思います。


入浴シーンが省かれた一方で、衝撃な1コマも存在する。

shinohayu16_5.jpg
同じ形の歯ブラシが2本並んでる・・・
これ絶対に間違えるだろ!私だったら全力で間違えます!
「あ、叔父さんの使っちゃった」とかあるんだろうなぁ
歯ブラシ1つでシノハユの世界は無限に広がりますw
こういう日常編が欲しいのですよ

まだまだ拾いきれない16話と、咲日和は何と有珠山編という
ビッグガンガンが始めてビッグに思えたクリスマスプレゼントにニヤニヤが止まりません。


おまけ

shinohayu16_6.jpg
閑無ちゃんの友達のモブ子ちゃんのお母さん発見

posted by 隣の | Comment(8) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする