シノハユ25話 お、いい煎茶
2015年09月28日

シノハユ25話 お、いい煎茶

shinohayu25_1.jpg
ナナはニーマンによって記憶と自由を奪われていた。
慕への手紙に「白築慕さん」と他人のように書いたのは記憶を封じられていたからなのか。
いくら裏世界の勝負とはいえ、けしからん!
憧ちゃんに使ってアレコレできちゃうなんて・・・やり方教えてください。

その方法とは・・

shinohayu25_2.jpg
普通に魔法とか言ってるよw
男も30歳まで童貞なら魔法使いになれるらしいから、咲ファンには魔法使い多いだろうけど(偏見)
相手の記憶まで奪うなんて本当の魔法ですよ
神降ろしだの霧島神境で異世界へ行けちゃうわけだし、海外に魔法があっても不思議ではありませんが、
こんなのが当然のように存在してるとなると、
「そんなオカルトありえません」て豪語してる和さんの方が頭のおかしい子になる世界ですよねw

なんだか慕ちゃんがドイツへ乗り込んでゆく展開になりそうなんですけど、
ニーマンとか世界編なんて正直いらないです。
周りが外国人だらけのSakiは見たくないんですよ
だって留学生というポジションのエイスリンの可愛さが薄れてしまうじゃないか!


悲しいナナの失踪より、もっとニヤニヤしちゃうシノリチャ成分を!
とか思っていたら、
shinohayu25_3.jpg
煎茶
お茶なんて毎日飲んでいるだろうに。
別の会話をしているシーンに「お、いい煎茶」なんてセリフを入れ込んでるので
ちょっと気になって調べてみたところ、

大名茶人として名高い松平家7代藩主の松平治郷(1751〜1818年)の功績により、
松江は、京都・金沢と並ぶ日本三大茶会が開催されるほどの「茶どころ」として有名だそうです。

郷土史などを調べてキャラを作り上げる立先生のことですから、当然この事も知っていて、
さりげなく差し込んで、わかっている読者だけがニヤリとするような仕掛けなのかもしれませんね。


次回からはいよいよ新章突入の予感。

shinohayu25_4.jpg
そして夏が過ぎてゆく・・・。




東京の美味しい焼き鳥屋さんどうなったんだよ!!

posted by 隣の | Comment(6) | TrackBack(0) | シノハユ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういえば智葉先生もお茶のこと言ってましたね。
確かに自分も今回のお茶のシーンには「お?」と思いました。
Posted by at 2015年09月28日 06:46
>>そういえば智葉先生もお茶のこと言ってましたね。
確かに自分も今回のお茶のシーンには「お?」と思いました。

これはもうお茶好きな渋谷尭深が黙っていませんよw
お茶の為だけに松江に訪れて、杏果ちゃんの宿に泊ったとか、シノハユメンバーとどこかで接点あるのかもしれませんね!
Posted by 隣の at 2015年09月29日 01:04
おそらく慕ちゃんの手料理がナナさんの記憶を呼び覚ますきっかけになるんでしょうね。18話ではやりんにレシピを教えてもらったソースも重要な鍵を握っていると思います。

もしソースの考案者が瑞原家のお手伝いさんの高橋さんで、以前コメント欄でも指摘されていたように彼女と高橋知代子が身内だとすると、色々と繋がってきそうですね。ひょっとしたら先月号の扉絵はシルバーウィークを利用して島根に帰省中の高橋一家が知代子の希望で名古屋に立ち寄っていたのかもしれません。
Posted by at 2015年09月29日 20:35
>>おそらく慕ちゃんの手料理がナナさんの記憶を呼び覚ますきっかけになるんでしょうね。
>>もしソースの考案者が瑞原家のお手伝いさんの高橋さんで、以前コメント欄でも指摘されていたように彼女と高橋知代子が身内だとすると、色々と繋がってきそうですね。


漫画的に苗字が同じだと何らかの関係性がある場合が多いので期待したいところですが、
現時点ではキャラのパーツや性格等に共通するものがないので、もうちょっと物語が進まないと個人的にはあまり深読みできない説だと思ってます。

慕ちゃんの料理の方はありそう。
親子の愛が魔法の力を打ち消すのは感動の演出としてアリですし、それとは別として、慕ちゃんの料理描写が多いのは何かのキーにはなりそうですね。
Posted by 隣の at 2015年09月30日 00:07
時間軸も着実に進んでいって良いペースな期がします。てか最後の画像背景凄い。
Posted by はやりママ並の感想 at 2015年10月04日 02:51
>>はやりママ並の感想 さん

雲と夕日は漫画的な演出なのか、実際に撮ったものなのか、いずれにせよ難易度の高い一枚ですから一致を狙う巡礼者さん苦労しそうだなw
Posted by 隣の at 2015年10月04日 22:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426824964

この記事へのトラックバック