咲日和 佐賀の巻@ もしかしてウチって田舎に住んでるのん?
2015年09月25日

咲日和 佐賀の巻@ もしかしてウチって田舎に住んでるのん?

今回の咲日和は、新道寺ではなく「佐賀の巻@」
ビビクンコンビの帰省編です。

久し振りの地元で改めて思うこと、それは

hiyori_saga1.jpg
新道寺て田舎なん?

新道寺バス停は1時間に1本バスがあるので田舎ではありません。
朝マックしようと思ったら電車で30分かけて小倉駅まで行かないといけないけどw

てか山や田んぼに囲まれたとこに住んでて田舎だと思ってなかったのか
地元で遊ぶところはスーパーとかファミレスてのは、田舎あるあるで木吉紗先生の実体験なんだろうなぁ
ちなみに新道寺にはラブホテルはあってもファミレスはありませんw


2人はバスで帰省しています
hiyori_saga2.jpg
サービスエリアのバス停で下車。
佐賀県にある高速SAでバス停があり、生立ヶ里から近く、風景的にも似ているのは
金立サービスエリアだと思われます。
hiyori_saga33.jpg
これからはこのバス停の前で「ただいま佐賀ー」と万歳するのが新道寺ファンの聖地巡礼の定番になりそう。

さらに地元の生立ヶ里でのファミレス
特定はできませんが、佐賀のファミレスを調べてみると、やたらジョイフルが幅を利かせており、
中学の頃いつも利用していたとなると、最寄のジョイフル三日月店が該当しそう。
hiyori_saga4.jpg


ファミレスでいろいろやらかしてた2人
懐かしい思い出です
hiyori_saga5.jpg
こん積み重ねがおまえ一人ん中にあっか!?






hiyori_saga6.jpg
・・・あったw

posted by 隣の | Comment(10) | TrackBack(0) | 咲日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
博多から鳥栖まで電車かと思いましたが、バスはリムジンバス福岡空港線っぽいので、福岡空港からバスのようですね。
Posted by ranobe.com at 2015年09月25日 22:56
読んでる間S・A・G・A〜♪が頭の中で流れてました。
新道寺は鶴賀と共に僕の好きな咲日和2トップの一角です。哩さんほんとにスベり知らず(笑)
それはそうと、ここしばらくで咲日和の絵はキャラの頭身バランスがスマートになりましたよね。細く高くなった。
要するに体型がカッコ良くなった。個人的には以前の4頭身ぐらいが好きだったので、絵の変化がすこし残念なんです。
ちんちくりん(笑)の体型の方が絵的にも面白いと思うんですけどね。笑いに繋がりやすいというか。
まあ絵の変化ってのは漫画家の宿命だと思うのでしょうがないんですが、どうにかして以前の絵に戻らんかなあ(笑)
Posted by ワハハをたずねて三千里 at 2015年09月26日 06:32
コンビニ有りましたし、田舎じゃ無いですね@新道寺
Posted by at 2015年09月26日 21:31
>>ranobe.com さん

金立バス亭には、わかくす号とユタカライナーが停車するそうで、調べてみるとユタカライナーは小倉駅に停まるのですが、帰路は深夜12時になるため新道寺への電車がなく、小倉で宿泊することになるので、おそらくは博多からわかくす号で行ったのでしょうね。



>>ワハハをたずねて三千里 さん

新道寺は咲日和で輝いてますよね!私もポンコツ可愛い哩さん大好きですw
キャラ頭身バランスは連載を続けて木吉紗先生が成長してきたのでしょう。
ほら、蝉丸ルールとか描いてたし!



>>コンビニ有りましたし、田舎じゃ無いですね@新道寺

ありましたねー、しかも2店も。
自転車で2時間かかるのんのん田舎基準とは違いますね。新道寺は大丈夫ですw
Posted by 隣の at 2015年09月27日 00:26
最初は、google MAPで 石原町駅〜金立サービスエリア下りで出てきたルートかなと思いました。博多駅着だと地下鉄で福岡空港に行くのが4~7分置きに便があり便利なので。

ただ、スイーツパラダイスがあるのは九州では福岡パルコのみでした。女子高生ということを考えると、博多駅着で西鉄バスで天神まで移動し福岡パルコへ、そこから渡辺通りを南下してソラリア(天神バスセンター)というのが、木吉紗的にも常使いルートなのではないかと考えなおしました。


http://www.nishitetsu.jp/bus/highwaybus/rosen/nakatani.html
全行程を安くバスでだと、たぶん、ペア券か4枚回数券で、福岡パルコに寄る場合は天神中央郵便局で下車するパターンなのかと想像します。あとはソラリアからわかくす号で。

Posted by ranobe.com at 2015年09月27日 02:09
こちらの記事を参考に生立ヶ里と金立SA行ってきました。もちろんランチはジョイフルで (笑)
Posted by かもめ at 2015年09月28日 14:24
>>ranobe.com さん

詳細な情報多謝!いつもの咲日和は背景があってないようなものでしたから、今回の佐賀の巻はかなり新鮮でした。やはり木吉紗先生の地元だからこそなのでしょうね。
先生が実際にどんなルートを使っていたのか聞いてみたいですね。
佐賀@でしたから、Aも出てくるはず。かなり期待しておりますw



>>かもめ さん

行ってきたんですか!
これは是非とも写真付きの巡礼レポ公開案件ですよね。
私はweb情報と地図でのアタリですから、やはり実際に訪れた人の風景は資料価値十二分ですよ!
ジョイフルでストローミミズとかオリジナルスイーツも再現よろしくですw
Posted by 隣の at 2015年09月29日 01:00
>>隣の さん

一応写真と簡単なコメントをツイッターにアップしています。@kest6755 です。
ストローミミズはやってみましたが上手くいかずに妥協しました。
ジョイフルでオリジナルスイーツは挑戦していません・・・
Posted by かもめ at 2015年09月29日 13:02
新道寺も平尾台の山の中ですし田舎じゃないんですか?(周辺市町村民的感想)
のんのんびよりと比べちゃ、まあ……
すくなくとも福岡県では田舎の方でしょう
ただ生立ヶ里も大概いなk……いいえなんでも
Posted by at 2015年10月01日 20:34
>>かもめ さん

ツイッター拝見しました。
やはり実際に行った方の情報は凄いですね
2人が入った自動ドアやソファはwebでは出てきませんから感動しましたよ!
佐賀の巻Aがあればまた是非に。



>>新道寺も平尾台の山の中ですし田舎じゃないんですか?

地図で見ると九州自動車どうを境に北は小倉を中心に開けているようなので、哩さん的には、すぐ近くの新道寺は「ちょっと山が多い郊外」みたいな認識だったのかもしれませんね。
Posted by 隣の at 2015年10月02日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426703973

この記事へのトラックバック