全国編5話 楽しみがいっぱいっていいよね
2014年02月03日

全国編5話 楽しみがいっぱいっていいよね

zenkoku5_1.jpg
祝!姫松の部員アニメ化!
成香ちゃん似やアップ髪の子、黒髪だったんですね。
個人的には密かに期待していたロングの子が消えていたのが残念でならない。
というか部員が黒髪一色です。モブだから目立たないような配色なのはわかるのですが
逆に、のよーちゃんの金髪が校則違反みたいに浮いている。天使のヤンキーですw

この子も原作ではタバコのように見えましたがポッキーだった模様。
zenkoku5_2.jpg
姫松は本当に個性派揃いだなぁ
設定厨な立先生のことですから、3年の中岸さん・箕野さん・梅垣さんは、もしかして、ここで描かれている誰かなのかもしれませんね。


そして淡登場。
zenkoku5_3.jpg
この試合観戦してたのか。

阿知賀編を見ていたファンにとっては、現時点での全国編は過去編の状態
今は負け知らずのイケイケ状態な淡ちゃんですが、
後日、穏乃との対戦で急転直下で奈落へ叩き落とされる結末を知っている私達は
zenkoku5_4.jpg
待ち受ける未来を知らず不敵な笑みを浮かべる彼女を、ニヤニヤと堪能できるわけです。

それにしても、インハイ6日目は、白糸台は試合無かったはずなんですが・・・
なんで控え室にいるんだろう?
菫さんが撮影と言っていたので、そのためにわざわざ召集されたのだろうか
流石は王者、扱いが別格なのでしょうね。
ということは、チャンピオンの照も当然いるわけで、咲さんの試合をしっかり見ているといことです。
今までは、雑誌の記事で知るだけとか、照の試合中に咲は外で読書していたりと、
2人の接点は微妙にぼかされていましたが、TV中継越しに姉妹が対面することになります。
当然ながら一緒に観戦しているメンバーは「妹だよね?」と勘付きます。
菫さんと淡はド直球に訊ねるでしょうが「妹は居ない」とか、そっぽを向かれつつも、
苗字は同じだし、ホーンも同じだし、どうみても妹だろこれ。というメンバー総意の心のツッコミが蔓延する微妙な空気の中、
オモチの子のお茶をすする音だけが響く控え室で、気遣いのできる亦野さんは、新道寺の美子さんの気持ちが痛いほどよくわかることでしょうw

zenkoku5_5.jpg
照さんどうすんの?



posted by 隣の | Comment(4) | TrackBack(0) | 咲<感想> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
副将戦終了後

照「…お菓子が切れたので買ってくる」
マタンゴ「あ、私行ってきますよ」
アワアワ「ダッシュでな!」
菫「嘘でも自分が行くと言えんのか」
マタンゴ「いいですよ、買ってきます」
照アワ「あそこの店のあれとあれが…」
マタンゴ「??」
照アワ「自分で買ってくる!」
Posted by at 2014年02月03日 22:39
淡と菫さんのシーンみたらあわれすぎて笑えない^ ^www
Posted by ^ ^ at 2014年02月04日 01:33
>>副将戦終了後

例の白糸台の巻は、いつどこでの出来事か、そういえば判明していませんでしたね。
本編でそれとなく補完されるときがくるかもしれないので心に留めておくとします。


>> ^ ^ さん

亦野さんなんて、後日ファンからマタンゴとまで呼ばれるわけですからw
Posted by 隣の at 2014年02月04日 23:19
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 職務履歴書の書き方 at 2014年02月05日 12:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。