全国編4話 山
2014年01月27日

全国編4話 山

zenkoku4_1.jpg
「私達が山から降りてきたこのときに、同じく山の中から降りてきた彼女達がいたのは、ただの偶然なのかしらね」
アニメオリジナルの台詞。
製作側は立先生から貰った細かな設定を基に描いていますから、この台詞には何らかの意味があるのでしょうね。

宮守と永水が山に関わる者、そして穏乃も山の支配者
zenkoku4_2.jpg
思えばこのシーンは、穏乃の能力のヒントと、長野勢も山に絡めた重要なフラグだったんですね

インハイに集まる山々の頂きに咲く華
zenkoku4_3.jpg
その高みから照らす太陽と月、さらに山は川をつくり、水面は輝きを映し出す。
なにか立先生が描く構図がおぼろげに見えたような気がしました。
この辺りは個人戦以降か宮永家の過去編で更に明らかになるのでしょうね。

キーワードは「山」だとすると、

やはり何かがありそうな気がする有珠山高校。
zenkoku4_4.jpg
(28)さんが戦いたくないと言ったのは、次世代アイドルの台頭や年齢の話ではないということなのでしょう。


標高4.53mの日本一低い天保山がある大阪勢にも期待していいのだろうか?w



posted by 隣の | Comment(5) | TrackBack(0) | 咲<感想> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 丘や台地も一つの山と考えれば、大阪勢も一応山の上と取れなくもない。

 千里山は千里丘陵の上にありますし、姫松も上町台地の上ですから。そういえば、西東京の白糸台も、白糸「台」ですし。
Posted by jughead at 2014年01月27日 11:58
0m地帯の臨海ヤバス
Posted by at 2014年01月27日 17:59
インターハイには出てこないかもだけど
大阪にもシズと対等に渡り合えそうな方々が
おられるじゃないですか・・・箕面山に
Posted by at 2014年01月27日 23:47
三箇牧は山っぽいのがないが高槻市の北部に「ポンポン山」ってのはある。
Posted by さんじゅうろく at 2014年01月28日 06:49
>>jughead さん

白糸台は淡の設定時の名前が「諸星うるみ」であることから、照とセットで山よりも空の方なだと予想してます。


>>0m地帯の臨海ヤバス

山を基準に考えると臨海は蚊帳の外ですよね。
ただ、日本の神話的なものが中心になっているので、海外は別のカテゴリーなのかもしれません。


>>大阪にもシズと対等に渡り合えそうな方々がおられるじゃないですか・・・箕面山に

箕面のサ・・こほん、吉野の山々のように箕面を駆け回ったあとは箕面スパーガーデンでリフレッシュ!w


>>さんじゅうろく さん

憩のエピソードが語られるとき、ポンポン山が描かれる可能性あるかもですね。
夜景の穴場ですけど、そんなのが描かれたら夜のハイキングで大変そうだw
Posted by 隣の at 2014年01月28日 20:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。