淡さんの中学時代が新作ではなく本編で描かれる理由
2013年03月14日

淡さんの中学時代が新作ではなく本編で描かれる理由


立先生の公式サイトによると、新作は咲スピンオフ確定ですね。
しかし、一番気になったのが最後の一文です。

淡さんの中学時代は新作ではなく本編予定なのでなんだかすみません。

言い換えると高校生の大会なのに中学時代を描く必要性が存在するということ。

思い出すのが阿知賀編18話の扉絵
atiga20_11.jpg
おそらく中学時代のワンシーン。 冬服と紅葉から季節は秋ごろ。照と菫がいるので、中学のときから関係があったことがわかります。

そして最終話の一コマ。
atiga20_12.jpg
「私を拾った」なので、照の方から声を掛けています。
実力を買われてのスカウトなら、普通は「出会った」か「(白糸台に)誘われた」なのに、
「拾われた」という表現、まるで恩を感じているかのような言い方です。
麻雀とは別の、2人に何らかの出会いエピソードが存在している模様。
中学時代の淡は自分の居場所が無いような不遇な環境下にあったのだろうか。

また、敗戦報告を部長の菫やメンバーを差し置き、真っ先に照に謝罪しています。
atiga20_13.jpg
誰にでもフランクに接しているように見えて、照だけは特別で、彼女にとってインターハイとは、拾ってくれた照の為だけに出場するものなのかもしれません。

ちなみに、気分屋で勉強が大嫌いな100年生な子ですから、独力で白糸台に入れたとは到底思えません。
背景には、淡を白糸台へ入学させ、同じチームになるよう仲介した大人が存在するはず。
照と淡の関係を知る人物。一緒にいた菫の親が理事長クラスだったとか、もしくは詳細不明な宮永母が白糸台に関係の深い立場など。
未だ登場していない監督辺りが、もしかすると・・・ですね。

さて、2人の出会いが中学時代だとすると、疑問なのが、なぜ照は淡に声を掛けたのだろう?
おかし食べてるだけの昼行灯な照が、麻雀が強いだけの中学生を、そこまで優遇的に拾いあげるとは思えない。
強い子が欲しいなら、照魔鏡でいくらでも見つけることができるのですから。

もしかすると照も淡に対して何か特別な感情を抱いているのでは?

特別な感情、それが咲の回想の中に登場する金髪少女です。
atiga20_14.jpg
回想の真実は殆ど明かされていませんが、宮永家姉妹に金髪少女が深く関わっており、
咲が夢の中などで金髪少女を思い出すように、照もまた淡と出会ったときにフラッシュバックしたのかもしれない。
冒頭で述べた「淡の中学時代を描く必要性」とは、
出会いのエピソードが、照と咲の確執の延長線上にあるからではないだろうか。

かねてより囁かれている、「照は淡に幼少時の金髪少女の姿を重ねている」説が俄かに濃厚になってきた。

立先生のたった1文だけで、様々な可能性が見えてくる。
阿知賀編は終ったけれど、まだまだ目が離せませんね。

そして、穏乃に自信を打ち砕かれ、自分は誰かの代わりだった。と知った淡は、
再びこの表情に―。
atiga20_15.jpg
トラウマにならないことを祈るばかりだ・・・。

posted by 隣の | Comment(16) | TrackBack(0) | 咲<考察> | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
淡涙目展開続き過ぎィ!
でも泣いてる方がかわいいから期待w
Posted by at 2013年03月14日 14:33
千和さんが演じるキャラは泣かせとかばいいみたいな風潮

いや泣くキャラに千和さんがあてられてる、のか

ともかく今後に期待です
Posted by at 2013年03月14日 15:11
おかし食べてるだけの昼行灯な照
草不可避w
Posted by at 2013年03月14日 17:03
淡の中学時代ということは、照は高校生で、淡の視点で語られる、ということでしょうか。

タメ口気味なのは照(と菫さん)くらいでしょうから、高校以前からの知り合いだとは思ってましたが。
清澄が準決勝を勝ちあがた後で、咲と淡が会うことはありそうですね。そこで挑発、咲さん怒る、とか。
淡はまだまだ伸びそうですし、楽しみです
Posted by 小走先輩の中学時代も at 2013年03月14日 17:17
インターミドルに出ていた発言や描写が今まで全くなかったのも気になりますねぇ
Posted by at 2013年03月14日 19:20
ストーリー的には面白そうだけど、自分は誰かの代わりだったなんて話は視聴者的にもトラウマになりそうだから絶対見たくないなww
Posted by 通りすがりのヤクサム at 2013年03月14日 23:05
それじゃあクロチャーを超える嗜虐対象のニューリーダー誕生じゃないですかww

Posted by 顔2 at 2013年03月15日 00:51
>>淡涙目展開続き過ぎィ!

>>千和さんが演じるキャラは泣かせとかばいいみたいな風潮

淡は自信過剰な分、負けたときの涙目が印象に残りやすいキャラですよね
でも泣き崩れたりせずに、次こそは!て燃え上がるのも淡ならではの魅力!
尚、決勝で咲さんという魔王にフルボッコにされる予定ですが・・・


>>おかし食べてるだけの昼行灯な照

いやホント照さん映るコマ毎にお菓子食べてますからねw
あれダイエット大丈夫なんだろうか・・と心配です


>>小走先輩の中学時代も さん

実は小走先輩の過去の妄想記事なんかも書いてたんですが、立先生が何気に爆弾発言してくれたおかげでお蔵入りになりましたw
そのうち短いネタとして書き直してUPしてみたいと思います。


>>インターミドルに出ていた発言や描写が今まで全くなかったのも気になりますねぇ

そういえばそうですよね。ミーティングでシロウズのインターミドルの話が出ていたのに淡は知らない様子でしたし
大会出場は今回が初めてなのかもしれませんね。


>>通りすがりのヤクサム さん

萌える燃える麻雀漫画が読みたいのに、咲さんの回想辺りから、どうも雲行きが怪しそうですよね。
願わくば照が怒ってる理由は「プリン食べたから」であって欲しいものです。


>>顔2 さん

淡の涙目はクロチャーとはまた別のベクトルの楽しみかな!と思っておりますw
そういえば決勝で照とクロチャー再戦ですけど、どうなるのかそこも楽しみですよね。

Posted by 隣の at 2013年03月15日 00:59
宮永母はもうそろそろ出てくるのかなぁと考えてました。別居で東京に出た時期によっては白糸台監督になってる可能性ありますね。
そうなると咲さんの決勝に対する思いも変わって来るのかも・・・。

あと、松実母のドラロー指導が何かの伏線になったりとか、原村家問題とか。
淡ちゃんの過去の件も含めて家族がキーワードになる予想をしていますが、多分掠っても居ないと思いますw
Posted by 最近おかん推し at 2013年03月16日 01:51
>>最近おかん推し さん

宮永母が白糸台関係なのかプロかによって物語の展開が少し変わってきそうですよね。後者だといろいろな部分で絡んできそうです。
あと、新作スピンオフが10年前編だと仮定すると、宮永母がそこで登場するかも!と密かに期待してたりします。
Posted by 隣の at 2013年03月16日 09:09
宮永姉妹は対局相手を壊してしまう麻雀しか打てないのだろうか・・・咲の強能力者って周りとの関係が薄い共通項があるみたいですし。
Posted by at 2013年03月26日 03:33
>>強能力者って周りとの関係が薄い共通項があるみたいですし。

牌に愛された子の類はそうかもしれませんね。咲のは神関係が多いので、見えざる因果関係は不明ですが、他の能力はキャラに深く関係してるので、その性格だから能力が身に付いた、後発的なものだと思っています。
Posted by 隣の at 2013年03月26日 21:11
照が咲や昔の女の子の代わりに淡を扱ってるぽぃけどな
さらなる戦犯が淡を待つ
咲と戦ってるうちに気付くパターンか
この子を照に似てるって
Posted by ななし at 2014年02月04日 23:06
>>ななし さん

咲や照が衣や淡にみなもを重ねている想像はありましたが、その逆は考えていませんでした。
確かにありそうな展開ですよね。
淡は咲をどう見ているのか、照との姉妹関係に気が付くのか。
白糸台は清澄の2回戦を観戦していたので、TV越しに何かを勘付くやもしれませんね。
Posted by 隣の at 2014年02月04日 23:14
拾ったくだりは白糸に最初照いなくて、高校生麻雀には興味がなく…プロに毎日教わってるし(笑)、で淡がまだ能力を制御出来てなかったときに、たまたま何かの大会で出逢い、雀荘とかかも、照が照魔鏡で淡の状態を知り能力を制御する方法を教えて貰った→この人ヤバイ→スカウトなら淡が拾ったでも一応納得出来ます→制御してもらったから照にはなついてるとか(´・ω・`)?考えスギカナ
Posted by シオン at 2016年10月16日 20:39
いや逆か(笑)能力を制御出来てなかった淡を照が拾ったかな(=‘x‘=)
Posted by シオン at 2016年10月16日 20:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/346739972

この記事へのトラックバック